淡いりんご色のひつじ雲

移転しました。引き続き俳優さんやら本のことをだらだら書いています。 07/12/31

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Blog Pet

TYPING BLOCK

舞妓Haaaan!!! おみくじ

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

<< アート3兄弟のフォトラリー | main | 冬なのにサマー >>

スポンサーサイト

2008.03.03 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

男の俳句!!!

2007.12.16 Sunday 22:39

男の俳句が思い付かないなー。
できたらうまいのをばーんと送りたい。

まだ黒木さんのことも黒木さんの言う"男"のこともよく知らないから、まずはそっからかもしれない。


あと、ずっと考えてるRADIO SCRAPの乙女チックポエムも、入れたいフレーズをちょこちょこ書き留めたくらいで、まだまだなんだよなあ。


ってことで昨日は俳句やポエムに悩んだり、昨日あった事を思い出したり、自分の言ったことを考え直したりして、なかなか寝つけなかった。


昨日だれにも言わなかったし、思ってることを表に出そうともしてなかったけど、何かをつくってる人ってやっぱすごい。

もっと言うと人間ってすごいなあ、になってしまうんだけど(笑)


例えば永野さん。
勝手に親近感を持ってしまったのは、わたしも頑張りすぎて溜め込んでしまってだめになりがちだからなんだけど、わたしと違うのは、壁を越えたらそのまま前に進みそうなところで、そういう人ってすごいなと思う。


普段はすましていても根底には不安と焦燥がこびりついてそう、というのがわたしの加藤さん(ロボピッチャー・SCRAP編集長)の印象なんだけど、加藤さんは経験とセンスでうまく万事をこなしてる気がして、そういう人もすごいなと思う。

つくることにはエネルギーが必要で、何か自分が思うことを持ってないとやっていけない。そういう意味で、つくるってすごいと思う。


うーん、言いたかったことはこのことだったような、そうじゃなかったような…。

もっと話したいなあ。
誰とでも。


加藤さんに会いたいな。
SCRAPのイベント、頑張ったら行けるけどまだ悩む。ほんまにくるりの岸田さんがどれかに来るんやったら答えはひとつやけど(笑)


あ、もうこのへんで、おやすみなさい。

| まさぴよ | 大したことない内容・分量 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

2008.03.03 Monday 22:39

| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENTS










(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.