淡いりんご色のひつじ雲

移転しました。引き続き俳優さんやら本のことをだらだら書いています。 07/12/31

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

Blog Pet

TYPING BLOCK

舞妓Haaaan!!! おみくじ

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

2008.03.03 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

シカるべき時が来たのだ!

2007.10.19 Friday 23:02

モリミーもいいけど、万城目ワールドもいいですね。

「鹿男あをによし」、ずっと気になってたの、ついに読みました。ずっと本を手放したくなかった。ちょっとしたヒマを見つけてはずんずん読んでました。

わたしはホルモーより好きだなあ。設定を理解するのに多少の時間はかかるけど、慣れるころにはどっぷり本の世界に入り込んでて、そっからぐいぐい楽しくなってくし。

モリミーの作品にも共通するけど、読み終わったあとに登場人物がみんな大好きになってしまう。誰に感情移入するでもないけど、物語と同じ空間で事の成り行きを見守ってた感じ。鹿男にいたっては嬉しいやら恥ずかしいやら切ないやらで思わず泣いてしまった。

今はどこの連載も読んでないから次の単行本を待つ身です。そういや最近坂木司は新刊出したのかなあ?

すっかり読書はご無沙汰やったのでひたすら字を追いかけたい衝動に駆られます。ここらでどしんと難しいの読んでみようかなあ。小説以外も読みたい!芸術新潮2ヶ月分読んでへんわ…。アエラも確認しなきゃ。

時間が!!


ゆっくり図書室に行くヒマがないほどの忙しさ、ちょっと心地良かったりするけれど。

| まさぴよ | 本とか雑誌とか | comments(0) | - |

最近読んだ本

2007.06.10 Sunday 12:12

ほんとはひとつずつオススメ!って言って紹介したかったけど、最近2日に1冊ペースでして、てんやわんやなのでまとめてどどーんと紹介します。割と簡単に読めるものばかり読んでました。


◇近藤等則 「世界は音楽でいっぱい!」
世界中で大活躍の"情熱のトランペッター"近藤等則さんの、中高生向けの音楽教育のための本、という感じかな?絵本サイズで字も大きくて、写真や絵がいっぱいの本です。まず、近藤さんの考える「音楽のはじまり」から、近藤さんの音楽との出会い、世界のいろんな音楽の紹介、などなど、読めばきっと新たな発見もあるはず!
ジャズを中心にオススメCDや、偉大なアーティストの紹介が載ってたりするので、新しい世界への扉を開けるきかっけになりやすいと思います。出版されたのはきっとだいぶ前やと思うけど、ジャズに詳しくない人なら今でも十分"新しさ"を感じることができる1冊ではないでしょうか。

◇アニリール・セルカン 「タイムマシン」
『1988年、15歳の僕たちは、ドイツ・ケルン市に巨大なタイムマシンを作り上げた。世界初の時間旅行をめざして――』という紹介文に惹かれて図書室で借りたんですが、なかなかおもしろかったです。いつまでも子どもの気持

| まさぴよ | 本とか雑誌とか | comments(0) | trackbacks(0) |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.